悩める事業主のブログ

2011年8月アーカイブ

DSCN0318.JPG

 

夕方、空を見上げるとイワシ雲が浮かんでいた。

秋に多く見られる巻積雲に類別されるらしい。

猛暑が続いていても季節は確実に移り変わっている。

そんな気配に気付けば、忙しく鳴く蝉の声も何やら名残惜しく思えてきた。

DSCN0344.JPG

 

お盆は阿波踊りが本番を迎える、夏を精一杯踊りきる姿はパワフルで美しい。

 

当ブログを訪問頂いた皆様、まだ暑気が残りそうですが、熱中症に気をつけて御自愛下さい。

 

参考引用

・「巻積雲」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。2011年8月11日19時(日本時間)現在での最新版を取得。

四国カルスト

DSCN0266_20110804_074529.JPG

愛媛県と高知県の県境に位置する四国カルストへ。

何でも日本三大カルストに数えられるというのだが、

徳島に居ながらその存在を知らなかった。

 

本日、天気が良かったし、出かける事に決めた。

 

山へ向かうので参考までに高度計を記録。

自宅前で海抜5mにセット。 

 

 

DSCN0270_20110804_112535.JPG

松山道松山ICを下りて進路を南側へ、久万高原町から四国カルストへ向かうと時間帯通行制限が。

山道ではよく遭遇する事なので、道の駅(美川)で買ったビスケットを頬張りつつ時間待ち。 

 

DSCN0271_20110804_112635.JPG

 ついでに車を降りて周辺を散策。

 

 

DSCN0279_20110804_121610.JPG

通行制限区間を抜けて期待に胸が躍ってきた。 

 

 

DSCN0281_20110804_122330.JPG

さて、愛媛県側から入って、視界が開けたところで高度をチェック。

1,250m 。

涼しくて気持ちが良かった、天候が良ければ遠くまで見渡せたのに・・・・残念。

 

DSCN0282_20110804_122352.JPG 

風車がガス(霧)で回ってるというか、雲を切り裂いているというか、そんな感じでしたね。

 

 

 DSCN0287_20110804_122824.JPG

 

DSCN0288_20110804_122912.JPG

 

DSCN0289_20110804_123308.JPG

恐らく土の中にも岩があるだろうから、鉄条網の鉄柱を真っ直ぐ打ち込むのは難しいだろうと、つい農家的視点で見てしまう。

 

DSCN0290_20110804_123342.JPG

 

DSCN0291_20110804_123422.JPG

  

DSCN0292_20110804_123441.JPG

 

DSCN0293_20110804_123458.JPG

結局、牛の目線がカメラに来ることは無かった。

 

 

DSCN0294_20110804_123725.JPG

 

DSCN0296_20110804_123949.JPG

この木が何かを語りかけてきてる気がする。

もしかして、岩の上に生えてる? 

 

 

DSCN0298_20110804_124020.JPG

近寄れないので、こんな感じに。 

 

DSCN0299_20110804_132003.JPG

 下山は高知県側へ。

山の木々の間から水田が見えると落ち着く。

人里へ下りてきたという安堵感。

 

DSCN0305_20110804_140946.JPG

 

DSCN0308_20110804_141416.JPG

 こんな風景が撮れる場所は・・・

 

DSCN0309_20110804_141546.JPG

 道の駅でした。

 

ここで『四万十うどん』を食べた。

川海苔を練り込んだうどんの上に川海老と野菜のかき揚げがのってました。

 

 

DSCN0311_20110804_141719.JPG

印象は強めにカーブしたトンネル。

 

DSCN0313_20110804_171553.JPG

無事帰宅。

高度計は30m。

25mの誤差があるけれど、大気圧で計測しているようなので、気圧配置が変化すれば誤差が発生するのでしょう。

 

四国カルスト、また行ってみたい場所です。

今日は天候に恵まれず快晴のショットは無かったけれど、雲の中を車で走ってるような気分を味わえた。

帰宅が早かったので、もっと時間を掛けて散策しておけばよかったと悔いが残った。

 

2011/08/05 8:59追記 文面を再編集。

今日も暑くなりそう

相次ぐ災害に被災した方々にお悔やみとお見舞いを申し上げます。

連日、いたたまれないような状況が報道されています。

危機に直面しても辛抱強く乗り切って頂きたいです。

 

今朝の朝陽が印象的だったので、カメラを持って散策。

DSCN0255.JPG

 

DSCN0262.JPG

 

まだ強い光が来ていないので、ゴーヤの花も何となく眠そうに感じた。

まぁ、主観的なものだろうけど。

DSCN0261.JPG