残留農薬検査の最近の記事

残留農薬分析結果報告書(速報)が届きましたのでお知らせします。

検体 :春ニンジン(Lot 1409)
検査項目:農薬479種類
検査部位:可食部(皮むき)
該当防除ステージ : 防除1、防除2、防除3、防除4
リニュロンが検出されておりますが、定量下限値なので問題はありません。

残留農薬分析結果報告書2014-1

基礎的防除(防除1~防除3)後の防除ステージ毎に残留農薬分析を行うというルールに従って検査を依頼しています。 
ただ、今回該当した防除4のように収穫直前まで使用できる農薬について、その痕跡を調べるのが妥当かどうか、分析に要する日数等も考慮して今後の検討課題とさせていただきます。

2014/05/30 15:30 追記
分析結果報告書が届きましたのでお知らせします。
info_20140530_152100.JPG
速報値と同じ内容ですので、紹介は割愛させていただきます。


残留農薬分析結果2014

残留農薬分析結果報告書(速報)が届きましたのでお知らせします。

検体 :春ニンジン(Lot 1401)
検査項目:農薬479種類
検査部位:可食部(皮むき)
該当防除ステージ : 防除1~防除3

残留農薬分析結果報告書2014

2014/04/08 18:09追記
info_20140408_180217.JPG
本報告書が届きましたのでお知らせ致します。
分析結果の内容については速報と同じデータですので、割愛いたします。
高度な分析サービスを当サイトのような小口依頼に対応頂けるのは大変有難く、この結果を元に今後も自信を持って栽培、販売に取り組む事が出来ます。

残留農薬分析結果報告書(速報)が届きましたのでお知らせします。

正式結果は 5月7日になる予定です。

検体      :ニンジン(Lot 1309)

検査部位:可食部(皮むき)

検査項目:農薬479種類

適用      :防除1~防除4

残留農薬分析結果報告書2013_2(速報).pdf

・この検査はサンプル検査であり、今後出荷する全てのニンジンについて、この分析値を保証するものではありません。予め御了承ください。

 

2013/05/09 19:08追記

info_20130509_191837.JPG

残留農薬分析結果報告書が届きましたのでお知らせします。

結果は上記速報と同じ値です。

info_20130509_192045.JPG

以上により、防除1から防除4までの安全性が証明されました

 

【MEMO】

・ブログ記事タイトルより『(速報)』の文字列を削除しました。

残留農薬分析結果報告書が届きましたのでお知らせします。

この検査はサンプル検査であり、今後出荷する全てのニンジンについて、この分析値を保証するものではありません。予め御了承ください。

検体  : ニンジン (Lot 1301)

検査項目: 農薬479種類

検査部位: 可食部 (皮むき)

適用  : 防除1~防除3

残留農薬分析結果報告書2013_1.pdf

 

【参考】

食品に残留する農薬、動物用医薬品及び飼料添加物の限度量一覧表 (公益財団法人 日本食品化学研究振興財団) より抜粋。

[ニンジン]

 ・ リニュロン  1ppm

 

残留農薬検査結果

先日、自主的に依頼した残留農薬検査について結果が出ました。

調理を想定して、茎葉部を含めず皮を剥いた状態での検査をお願いしてあります。

あくまでもサンプル検査であり、今後出荷する全てのニンジンについてこの分析値を保証するものではありません。予め御了承を頂けた方のみ御覧下さい。

収穫予定No.1201、品種名:ベーターリッチ

残留農薬分析結果報告書2012.pdf

 

2012.3.25 追記

速報版を削除後、書面での分析結果報告書をPDFファイル化してアップロード。