悩める事業主のブログ

2010年10月アーカイブ

TPPか。

国家の行く末を考えるのは明らかに一農家の分を越えているけれど。

剣が峰を歩いているように思えますな。

どちらに転んでも後戻りは出来ない。

良くも悪くもだ。

とりあえず、いつもの仕事を続けつつ静観かな。

農家側の主張をヒステリックに叫んでみたところで、日本の衰退も望んでいないから。

「そう来たか!」と膝を叩けるような、痛快で見事なギミックを持っている人はいませんか?

 

秋雨前線

先日、食卓の焼き魚に添えてあったスダチで土壌の乾燥も改善されてると実感した。

庭木扱いで植えてあるスダチの木だけれども、季節を味わうには十分な収穫をもたらしてくれている。

少雨が心配されていた頃に比べて果汁が増えた。

特に手入れをしている訳ではないので、雨量の影響が顕著だからだ。

今後は秋雨前線が停滞する季節、圃場の乾燥は改善されるが農作業の遅延が心配される季節でもある。