悩める事業主のブログ

厄払い

初詣に行って気が付いたんですが、私、厄年でした。
体調はそれほど悪くもなく、不運な状況でもないと思うのですが、
人生の節目という意味でも厄払いのお参りをしておくべきでしょうね。

そんな訳で、1月5日にガチの厄払い寺である四国八十八箇所霊場第二十三番札所 薬王寺へお参りしてきました。
薬王寺:https://yakuouji.net/

薬師如来が御本尊で、真言では おん ころころ せんだり まとうぎ そわか
このへんは真言密教をテーマにアニメ化された『孔雀王』でも使われていましたね、コミックス全巻読んだ覚えがあります。

さすがに写真や動画を撮影するのは憚られまして、真摯な気持ちでお参りさせていただきました。

御本尊へ御参りするのは当然として、そのほかに厄坂の階段へ1段1段御賽銭を落としながら登るスタイルが特徴的です。初めて訪れたときは「何で御賽銭を落としていく人がいるのだろう?」と不思議に思ったものですが、厄年の人がそれぞれ男厄坂、女厄坂、厄坂(本厄)へ願掛けのためにそうやって登るのだと後から知らされました。

コロナ禍の影響で他人との接触を避けるためか槌が置いてなかったのですが、しっかり厄払いの鐘(というか金属板)を自分の指で打ってきました。コンコンコンコン・・・。


この記事について

このページは、野口 浩史が2021年1月 6日 13:58に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「そうだGPSを使おう part.2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。