悩める事業主のブログ

の最近の記事

マクロ撮影

台風一過の当地で懸命に花を咲かせていた松葉ボタンを撮影してみました。

zakkichou_20150718_115028.JPG

花の中心部を等倍で見てみると、
zakkichou_20150718_115028_crop.jpg

拡大して頂ければ、花粉の一粒一粒までしっかりと解像されているのが見えます。
撮影した自分もビックリです。

手持ち撮影だと手ブレもありますし、自分の技量だとこのぐらいが限界ですかな・・・。
更にクォリティを上げた撮影を行うためには、しっかりとした三脚とリモコン、スピードライトが有れば・・・。

機材を揃えて野菜の生長する様を美しく撮ってみたいですね。
ああ.........物欲が刺激される。
NEC_0092.jpg

盛夏の候、皆様御健勝の事と存じます。
連日の猛暑は人もトラクターもオーバーヒートとの闘いとなっております。
気温の高い時間帯は無理をせず御自愛ください。

NEC_0094.jpg
残ったソルガム(牧草)の前で佇むアオサギを発見!
ときおり水路や水田なんかの水辺で見かけますが、畑までやってくるのは珍しいです。
望遠レンズがあればよかったですが、一眼レフを持ち歩いての農作業は無理がありますので携帯電話での撮影です。


台風8号(Neoguri)

2014/07/09 6:12 追記

2014 台風8号(ノグリー)_2.PNG
JTWC (Joint Typhoon Warning Center) より転載(2014/07/09 6:12現在)

台風8号の進路が変化しています。
上空の偏西風に乗りきれず速度が遅くなる予報です。
大雨、暴風に長時間さらされる可能性があります。

※日時はズールー表示(英国グリニッジ時)なので+9時間で日本標準時(JST)となります。
10/06Zとは、日本時間で10日15時との事です。
勉強になりました。


以下、2014/07/07 9:06にアップロードした以前の記事。
2014 台風8号(ノグリー).PNG
JTWC (Joint Typhoon Warning Center) より転載(2014/07/07 8:55現在)

日本列島を串刺しにするようなコースが予報されています。
人的被害、農作物の被害が心配されていますので、用心しておくべきだと思います。

当地においては北側を通過する『北時化(きたしけ)』となる予報ですから、大雨、暴風に特に注意が必要かと。
今年はニンジン相場が低調だった上に、台風の追い打ちとなりそうです。



今年も来たね

Zakkichou_20130711_102346.JPG

耕耘作業中のトラクターにチュウサギが寄ってきた。

餌となる昆虫や蛙を探して果敢にタイヤの直前を横切って、冷やっとする事も茶飯事なのだが、ピッタリとトラクターに付いてくるのは可愛いものだ。

以前、茶色の羽を持っているのは幼鳥だと記事を書いたことがあるが、これは夏羽であるらしい。

画像から観察するかぎり婚姻色は見られないが、これは成鳥なのだという。

自分の誤った解釈を訂正。

他にもセキレイ、ムクドリ、カラスなんかも集まって割と賑やかな畑の風景でした。Zakkichou_20130711_074131.JPG

画像はセキレイ。

※私有地内で周辺の安全を確認した上で撮影しています。

 

 

蝉の初鳴き

Zakkichou_20130708_075042_t1.jpg

本日早朝、蝉の音で目が覚めた。

まだ 調子が出ていないようで 『ジーー、ジーー』 と弱々しいが、夏の訪れを知らせていました。


2013/07/11 20:53追記

8日11時に、九州、四国、中国、近畿、東海地方が梅雨明けしたものとみられると発表有り。

DSCN0318.JPG

 

夕方、空を見上げるとイワシ雲が浮かんでいた。

秋に多く見られる巻積雲に類別されるらしい。

猛暑が続いていても季節は確実に移り変わっている。

そんな気配に気付けば、忙しく鳴く蝉の声も何やら名残惜しく思えてきた。

DSCN0344.JPG

 

お盆は阿波踊りが本番を迎える、夏を精一杯踊りきる姿はパワフルで美しい。

 

当ブログを訪問頂いた皆様、まだ暑気が残りそうですが、熱中症に気をつけて御自愛下さい。

 

参考引用

・「巻積雲」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。2011年8月11日19時(日本時間)現在での最新版を取得。

今日も暑くなりそう

相次ぐ災害に被災した方々にお悔やみとお見舞いを申し上げます。

連日、いたたまれないような状況が報道されています。

危機に直面しても辛抱強く乗り切って頂きたいです。

 

今朝の朝陽が印象的だったので、カメラを持って散策。

DSCN0255.JPG

 

DSCN0262.JPG

 

まだ強い光が来ていないので、ゴーヤの花も何となく眠そうに感じた。

まぁ、主観的なものだろうけど。

DSCN0261.JPG

2011062518300000.jpg

まだ梅雨の晴れ間なのだろうけど、雲間から覗く空はすっかり夏空だ。

また春の季節を通り過ぎてしまったか...。

涼しい時間を狙って畑の後片付け、熱中症にならないよう注意が必要ですな。

 

梅雨の中休み

2011062109220001.jpg

 久しぶりに陽光を見た気がする。

画像は現在収穫中の畑。

気温が高く、水分は雨で潤沢に供給されてしまって、もはやアウトオブコントロールな感が否めない。

繁茂によって光が当たらない葉は黄変し枯れてしまう。

葉の付け根にある黒いリングは枯れ落ちた葉が付いていた部分です。

 

それにしても、農作物の収量予想は難しいものだ