2014年産 春ニンジン完売御礼

2014年産春ニンジンの完売御礼申し上げます。
思い返せば、厳しい販売環境の中スタートした2014年産でした。
当サイトに於きましても、その影響に翻弄された印象を強く感じております。

最近の農業経営は借地による規模拡大が主流となっておりまして、青果物相場が上下しても決まった面積で作付けをしていた自作農経営とは作付け方針が異なっております。営利が見込めれば爆発的な増加に転じますが、不採算ともなれば急激に減少へ向かう不安定な動きを見せます。

当サイトも、本年産は昨年よりも栽培面積を減少させております。しかしながら、今後の価格形成の動きによりましては来年作をさらに減作する事も視野に入れております。

このような厳しい状況下に於きましても、YOROS.NETに御厚意を頂戴した皆様方へ、厚く御礼を申し上げます。

この記事について

このページは、野口 浩史が2014年7月20日 08:25に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「2014年産 春ニンジン出荷完了のお知らせ」です。

次の記事は「2015年産春ニンジン販売について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。